美容LIBRARYbyハリー

主婦、会社員、OLの方に向けた美容と健康で役に立つコンテンツをお届けします。

【最新美容健康法】グルテンフリーで美と健康を手に入れる!男女別効果も徹底解説

※イメージ画像です。

こんにちわ。
美容LIBRARYbyハリーの
コラムを書いているハリーです。

前回記事での
GORILLA CLINIC 銀座ANNEX院の男性専門エイジングケアクリニックを徹底解説 - 美容LIBRARYbyハリー
のご紹介記事はもうお読みいただけましたでしょうか。

今回の記事では、
今注目されて来ている、食の分野で健康面に関する、
グルテンフリーについて、役立つ情報を要約してみました。

近年、美容と健康に関心が高い人々を中心に、
グルテンフリーが注目されています。

グルテンとは、小麦、大麦、ライ麦などに含まれる,
タンパク質の一種ですが、セリアック病などの、
グルテン不耐症を引き起こす可能性があるため、
近年では健康志向な人々を中心にグルテンを控えた、
食生活を送る人が増えています。

ですが、グルテンフリーは単なる健康法ではなく、
美容にも効果的な方法として注目されています。

そこで今回は、
グルテンフリーの正しい知識とその効果、
小麦粉の中毒性、男女別効果など、
グルテンフリー生活を始める前に、
知っておきたい役立つ情報を詳しく解説します。

グルテンフリーとは? 正しい知識で始めよう

グルテンフリーとは、
小麦、大麦、ライ麦などの穀物に含まれる、
タンパク質であるグルテンを控えた食生活のことです。

グルテンはパン、ラーメン、
パスタ、うどん、ケーキなど、
様々な食品に含まれているため、
グルテンフリーを実践するには、
これらの食品を意識的に避ける必要があります。

近年、グルテンフリーが注目されているのは、
セリアック病などのグルテン不耐症だけでなく、
小麦粉の中毒性美容効果などが注目されているためです。

小麦粉の中毒性って本当?

近年、小麦粉には、
依存性や中毒性があるという説が注目されています。

小麦粉に含まれるグルテンには、脳内に快楽物質である、
ドーパミンを分泌させる効果があることが研究で分かっています。

ドーパミンは、
幸福感や満足感をもたらすため、
小麦粉を多く含む食品を食べると、
ついつい食べ過ぎてしまうという、
悪循環に陥る可能性があります。

ですので、中毒性はあると言えるでしょう。

グルテンフリーの効果とは? 男女別で徹底解説

グルテンフリーには、
以下のような様々な効果が期待できます。

  • 美容効果
    肌荒れやニキビ、くすみなどの改善、アンチエイジング効果
    ダイエット効果: 体重減少、体脂肪率減少
  • 健康効果
    便秘解消、腸内環境改善、コレステロール値低下、血糖値の安定
    その他: 疲労感軽減、ストレス軽減、集中力アップ
男女別効果
  • 男性: テストステロン値の上昇、筋力アップ、精力増強
  • 女性: 生理痛の緩和、PMS症状の改善、ホルモンバランスの調整

グルテンフリー生活を始める前に

※イメージ画像です。

グルテンフリー生活を始める前に、
以下の点に注意しましょう。

  • 無理のない範囲で始める
    最初から完璧にグルテンフリーをしようとすると、
    ストレスが溜まってしまう可能性があります。
    まずは、パンやパスタなどの主食を
    置き換えることから始めてみましょう。
  • 栄養バランスに気を付ける
    グルテンフリー食品は、
    栄養バランスが偏っている場合があります。
    意識的に野菜や果物、
    タンパク質などを摂取するようにしましょう。
  • 専門家の意見を取り入れる
    セリアック病などのグルテン不耐症が心配な場合は、
    医師に相談しましょう。

まとめ

グルテンフリーは、
美容と健康を手に入れるための効果的な方法です。

顕著にみられるグルテンフリーの効果としては、
肌荒れがおさまる、化粧ノリが良くなる、集中力があがる、
朝の寝起きが良くなる、カラダのだるさがなくなる、
偏頭痛の回数が減る、花粉症などのアレルギー反応も、
改善していくと言った効果のエビデンスもあるようです。

ですが、万人に効果があるというわけではありません。
何らかのアレルギー反応が出やすいひとは一定数いますので、
気になる方は、正しい知識を持って、無理なく、
グルテンフリー生活を始めてみることが大切ですね。

このブログ記事が、
あなたのグルテンフリー生活を
始めるきっかけになれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございます。(^^)